甜カステラ プレーン

¥580(税込)

ご注文が大変混み合っているため、予約販売をストップさせていただいております。大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

オンラインショップで販売する甜カステラは、天面には粉糖ではなく、焼印が施されております。予めご了承ください。

台湾で古くから親しまれている、家庭的なスイーツ。

本場台湾では「古早味蛋糕(グーザオウェイ ダンガオ)」と呼ばれている台湾カステラ。「古早味」とは、シンプルな材料と、昔ながらの伝統ある製法で作られた素朴な味、まるで幼少期を思い出すような懐かしい味わいを意味する言葉です。その言葉が指す通り焼き立ての台湾カステラはスポンジケーキとは思えないほどふわふわで湧き上がってくる濃厚な卵の香りは、いくらでも無限に食べてしまうほど。

あえて、ひと晩寝かせた台湾のおうちカステラ

そんな魅力たっぷりの台湾カステラ、実はひと晩冷蔵庫で寝かせた味わいもたまらなく美味しいことをご存知ですか?仕事帰りに買って帰った台湾カステラをあえて冷蔵庫でひと晩寝かせておいて翌日の朝食で食べたり、アレンジを加えてブランチに食べたり… 実際に台湾でもより美味しく味わう方法として、昔から親しまれている食べ方なんです。台湾甜商店では、そんな台湾の一般家庭で実際に取り入れられている味わい方を日本の皆さまにも知っていただきたい想いから、焼き立てではなくあえてひと晩寝かせた”台湾のおうちで食べる台湾カステラ”を考案いたしました。

しっとり・まろやか・超高密度な生地

ひと晩冷蔵庫で寝かせたカステラは、驚くほど高密度。カステラ全体に味が馴染み、美味しさがギュッと閉じ込められ焼き立てと比べると、卵の風味も強く感じられます。また食感にまろやかさも加わり、濃厚でしっとりとした口当たりに。

日本と台湾を繋ぐ「マジョリカタイル柄」でお届け

パッケージには「マジョリカタイル柄」という台湾の伝統的なタイルのデザインを使用しています。台湾好きな方なら、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?実はこのレトロ可愛いデザインのルーツは日本。もともとイギリスのヴィクトリアンタイルを模したデザインが日本に入ってきたのが「マジョリカタイル」の始まりだとされており、1900年代前半に日本から台湾へ持ち込まれ普及していったと言われています。またいつか訪れる日に思いを馳せて日本と台湾を繋ぐ「マジョリカタイル柄」のパッケージもお楽しみくださいませ。

ご自宅でも台湾気分のティータイムを

ご家族や友人とシェアするのも台湾カステラの醍醐味。甜カステラはおひとりでも食べ切れますが、少しずつシェアすることもできる程良いサイズ。自宅用や手土産にもおすすめです◎ぜひご自宅でも、台湾気分をお楽しみくださいませ。

甜カステラ プレーン 1個
鶏卵、グラニュー糖、牛乳、小麦粉、サラダ油、生クリーム、バター
解凍後は当日中に
お召し上がりください
冷凍(-18℃以下で保存してください)
1個あたり
エネルギー:489kcal、たんぱく質:13.3g、脂質:9.2g 、炭水化物:88.2g、食塩相当量:0.3g